個別株分析はこちらで紹介! 記事を読む

まだ年会費無料カードで消耗してるの?最強カードSPGアメックスの魅力とは?

みなさん、クレジットカードは、何を使っていますか?楽天経済圏の方なら、楽天カードでしょうか?それともSUICA連動ができる、ルミネカードでしょうか?簡単にゴールドカードが手に入るエポスカードでしょうか?無料カードでちょっとした付帯サービスがついていると一見良さそうに見えますよね。

コジコジ夫婦も、以前はそういうカードを使っていました。しかし、現在はコジ男・コジ美ともに、SPGカードを使っています。

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」、略してSPGアメックスカード。

アメックスカードと言えば、「年会費が高い」イメージがありますよね?しかし最近では、ポイ活や節約をする人、陸マイラーの中で、SPGアメックスカードが人気なのをご存じですか?

本記事ではSPGアメックスカードの全容を解説するとともに、実際に私たちが、どのような場面でSPGカードを使っているかを解説したいと思います。

なお、本記事が長いという人は、下の目次から、「まとめ」に飛んでいただければ、すぐに内容が理解できるようになっています。時間がない方は、そちらを見てくださいね。

目次

なぜ「節約」なのに「年会費がかかる」カードなのか?

コジコジ夫婦の基本方針は、「節約できるところは節約」です。なので基本的に、固定費は削るだけ削る方針です。(住居費を除く)それなのになぜ、年会費無料クレジットカードがたくさんある中で、わざわざ年会費がかかる、SPGアメックスカードを使っているのでしょうか?年会費がかかると言っても、安いから…?

先に言っておきます。SPGアメックスの年会費は、決して安くはありません。年会費は、「3万4100円」です。1日あたり100円をカード会社に支払っている計算になります。

え、普通に高くない…?

こんな声が聞こえてきそうですね。私たちもそうでした。しかし、コジコジ夫婦が調べた結果、我々の生活では、「SPGアメックスこそが、最もお得!」だったのです。今となっては、もはやSPGなしでは生活できないレベルに・・・

SPGアメックスの年会費は年3万4100円と決して安くはない。ただ、それを上回るメリット多数!!

SPGアメックスのメリットとは?

ではそのSPGアメックスには、どういったメリットがあるのでしょうか?たくさんあるのですが、順番に紹介していきましょう。

なんといっても還元率が高い!還元率1.5%

あああ

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格をGETできる!

Marriott Bonvoyとは、リッツカールトンやウェスティンをはじめ、全世界の約7000軒以上のホテルを展開するマリオット・インターナショナルの会員プログラムです。本来であれば対象ホテルに年間25泊以上の宿泊をして得られるステータスですが、SPGカードを発行するだけでゴールドエリート会員の資格をゲットできます。

会員特典の目玉はズバリ、『無料レイトチェックアウト』『客室無料アップグレード』です。コジ美はラッキーなことに毎回どちらもサービスしてもらえています。ホテルによってバウチャー発行してくれるところもあるので、地味に(いや、かなり!)嬉しいです。リッツカールトン大阪では2000円分のホテル内ショップで使えるチケットをもらえたのでケーキをテイクアウトしてお部屋で食べました。

高級ホテルの無料宿泊がサービスでついてくる!

年会費が3万4100円なのも納得と言っても過言ではないサービスの1つ。

国内外とわず50000ポイント以内のお好きなホテルに泊まることができます。

例えば、人気のハワイのリッツカールトンも閑散期を狙えば50000ポイントの日は十分にありますので、無料宿泊はもちろん、さらにはアップグレードやレイトチェックアウトまでサービスまで受けられるかもしれません。

もうこれだけで年会費の元が十分に取れますね。

普段使いでも使えるキャンペーンがいっぱい!

2021年4月,5月のお得なキャンペーンはこちら。

「ファミリーマート」で20%キャッシュバック(要事前登録)
https://www.americanexpress.com/jp/benefits/events-offers/touch-2020.html#cashback30

ファミリーマートでの普段の買い物がなんと20%オフ。

過去にはセブンイレブンやローソン、ヤマダ電機でもこの手のキャンペーンをやっていたので、今後も十分に期待できますね。

SPGアメックスに向いている人、向いていない人は?

向いている人

  • 旅行が好き・ホテルが好き・飛行機に乗る人
  • 年間30万円以上カード決済する人
  • 他のカードでマイルを貯めている人

向いていない人

  • 旅行にまったく興味がない人
  • 年間のカード利用額が30万円以下の人

SPGアメックスの審査条件は?

SPGアメックスの審査基準は意外にも厳しくないと言われています。
審査基準は世帯年収300万円以上がラインであると考えられます。
学生さんはちょっと厳しいかもしれませんが、専業主婦の方は“世帯年収”を記載すればほぼ問題なく審査は通ります。
コジ美の母は専業主婦で60代ですが、一昨年に何の問題もなくカード発行ができ、SPGアメックスホルダーとしてのステータスを満喫しています。

まとめ:SPGアメックスはメインカードにぴったり

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる