個別株分析はこちらで紹介! 記事を読む

【お得に贅沢】ザ・リッツ・カールトン東京45F/タワーズのランチが15%OFF

美味しいもの・お得なものが大好きなコジコジ夫婦です。

私たちがデートで行った素敵なお店のお料理や、そのお店をお得に利用する方法をご紹介したいと思います。

今回はこちら!ザ・リッツ・カールトン東京の45Fにあるコンテンポラリーグリル 「タワーズ」です。ブログの最後にはお得なお会計方法も記載しているので、気になる方は覗いていってくださいね。

目次

お得にランチするなら「一休レストラン」がお得!

ホテルのレストラン予約は使い勝手の良い一休レストランから予約することが多いです。乾杯のドリンクやデザートサービスが付いていたり、一休独自のプランやタイムセールがあったりとホテルへ直接予約をするよりもお得なプランが満載です。

また予約コースの代金ごとにポイントも付くので、気づくとランチ1回分くらいの予約が貯まったりします。 昨年はGo To Eatポイントなどもあって、かなりたくさんポイントが貯まりました。

>>>一休レストランを見る(外部リンクです。)

リッツカールトン/タワーズのコースはランチだとお得

我々が訪問したのは3月頭で、緊急事態宣言が出る前でした。※政府の行動指針に従って行動しています。

店内は平日なのに満席でした。ビジネスランチであろうバリっとしたスーツの男性グループ、ご自身で会社を経営されていそうな素敵な雰囲気のマダムのグループばかりで、我々のような夫婦やカップルはちらほらという感じでした。

出所:一休レストラン

ランチコースはフリーフロー付き

今回ももちろん一休レストランから予約しました。プランは一番人気のこちらです。

【BUSINESS LUNCH】選べるメインなど全3品+ソフトドリンクフリーフロー(平日限定)¥4,450(消費税・サービス料込)・一休限定 3品ランチコース・ソフトドリンクフリーフロー付き

メニューは以下の通りで、プリフィクスになっています。季節によって一部メニューが異なります。

  • 冷前菜
    • 鮪のたたきサラダ
    • 自家製パテ・ド・カンパーニュ
    • 新玉葱の冷静スープ
    • タワーズよりおすすめの前菜を一皿に(追加料金2,500円)
  • メインディッシュ
    • タスマニア産サーモンの低速調理
    • 信玄鶏モモ肉のロースト
    • 牛ほほ肉のリガトーニ
    • カナディアンロブスターのロースト(追加料金3,200円)
    • オーストラリア産 サーロイン(追加料金1,300円)
    • アメリカ産 テンダーロイン(追加料金2,500円)
    • 黒毛和牛 テンダーロイン(追加料金4,500円)
  • デザート
    • トロリーよりお好みのデザートを1つお選びください
  • 食後のコーヒーまたは紅茶(フリーフロー)

デートにぴったりな外観

我々が通されたのはレストランの奥のテーブル席でした。レストランにはソファー席や個室などもあり、用途に応じて使い分けも可能です。この日の天気はあいにくでした(申し訳程度に東京タワーが写っています)が、天気のいい日は気持ちが良さそうですね。

料理はボリュームたっぷりな正統派フレンチ

六本木まで運動をかねてお散歩したので、序盤から飲み物をたくさんお代わりさせていただきました(ありがたや・・・)

ホテルで頂くドリンクってなんであんなにおいしいのでしょうか?オレンジジュース・グレープフルーツジュースはもちろん果汁100%です!

なんてことを話していると、まずはパンが登場。パンも特製バターもお代わりOKとスタッフさんに説明を頂いたので、安心してたっぷり特製バターを塗って贅沢に!こういう時はカロリーやコレステロールは気にせず楽しみましょう!

バターですが、ナッツ類やサワークリームが入っており、コクがありとっても美味しかったです。パンが進む…

サワークリーム入りのバターが絶品!

続いては前菜。コジ美はサラダを、コジ男はパテをチョイスしました。

ドレッシングの酸味がさわやかなサラダ
正統派パテ・ド・カンパーニュ

サラダのドレッシングのレシピを教えてもらいたいね、なんて話しながら少しずつシェアして食べましたがどちらも申し分なく美味しかった。

もし再訪するなら、パテを選ぶかな~。

メインを待つ間もドリンクとパンを交互にもぐもぐ・・・あー幸せ☆

※調子に乗って食べ過ぎるとお腹の中で水分を吸収して膨らむので要注意!いつもメインを食べる頃にパンの食べ過ぎを後悔するのに、やはりこの日も調子に乗ってパンのお代わりを頂き、のちにちょっと後悔するコジ美でした・・(笑)

さてお待ちかねのメインは二人とも信玄鶏モモ肉に。

鶏モモ肉は食感が最高!

お肉がふわっふわで、お肉自体のうま味もぎゅっと詰まっていて、飽きることなく最後まで食べられました。お肉の下のリゾットがこれまた美味しかった。

最後はデザートとカフェ。

デザートはどどーんと10種類ほどワゴンで運んできてくれて、好きなものを選ぶことができるのですが、見事に写真を撮り忘れるという大失態。(女性ならほとんどの方がテンションが上がるであろうあの光景です、どうぞご想像くださいませ)

残念ながらデザートは食べ放題ではありません(笑)

最後にカフェのお代わりを頂いて、約2時間ほどでしょうか。

優雅な時間を堪能させていただきました。 周囲の方も時間いっぱい楽しんでいらっしゃる方が多かったように思います。ディナーは高くてなかなか訪問できませんが、ランチならお得に楽しめて、非常に満足度が高かったように思えます。

お得ランチがさらに15%OFFになる、SPGアメックスカードとは?

実はコジコジ夫婦、このお得なランチから、さらに15%OFFで会計を済ませているのです。

その方法とは、SPGアメックスカードでの決済&マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員番号の提示をするだけです。カードと番号の提示で、15%OFFで食事をすることができます。

ゴールドエリート会員、って特別な人じゃないの…?と思う人もいるかもしれません。しかし、そんなことは決してありません。

SPGアメックスに入会すると自動的にマリオットボンヴォイのゴールドエリートという上級会員が付帯されます。このゴールドエリート会員があるとアジア太平洋地域の参加する2,700軒以上のホテル内直営レストラン・バーを15%割引でお得に利用することができます。

というわけで本来ならば¥4,450のところ、SPGアメックスカードの決済で一人\670ほどお安い\3,780でリッツカールトンのタワーズでランチを食べることができたことになります。

\4,000を切るとなんだかかなりお得な気分になりますよね。

>>>アメックスの還元率が最強だ、という記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる